スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     拍手です✩クリックお願いします♪


 Black Friday (”ロ”;)ゲゲッ!! 

   えっと~ゲコと闘った日のこと、義母宅から帰ってきた娘が
   『ただいま~』と同時に私の所へ来てプレゼントっと言ってある物をくれました
   娘は私が旦那に対して怒っていることを知っていたので娘なりに
   気を使っていたのかもしれません



   そのプレゼントがこれ



   



   か カレテル。。。。
   悲しいくらいに頭が下向いてる。。。。


   私、ありがとうっと言えずにバラを見つめていたら娘が



   『マミーに怒られたダディーみたいでしょ



   こりゃ娘に負けました




   



   今年もサンクスギビングが終わりクリスマスに向けて忙しくなってきました


   ら**家のサンクスギビングは親戚一同が義母宅に集まって
   ターキーを食べるのがお決まりになっていました。
   だけど、まだまだ小さかった子が大きくなり結婚して子供もいたりして
   それぞれの家でお祝いをするようになったり。
   段々と集まりも悪くなってきたので今年は私達と義母達だけでお祝いしました


   サンクスギビングって何と思った方は去年の記事をどうぞ こちら
   

   去年の記事を見たらブラックフライデーのことには触れていなかったので
   今年はこの事を記事にしようと思います



   ブラックフライデーとは、毎年11月の第4木曜日に催されるサンクスギビングの翌日の
   金曜日で年末商戦の初日の事をいいます。
   各店舗がこの商戦初日から黒字売上になることからブラックと言われているそうです。


   感謝祭を終えたブラックフライデーから本格的なクリスマスシーズンへ突入し、
   小売業界では各店舗で盛大なセールが実施されます。
   

   ブラックフライデーは店頭販売における山場で、その翌週月曜日には
   オンラインショッピングでの山場があり、サイバーマンデーと呼ばれています。


   ところで売り上げはどの位なのかと思って見てみたら
   ブラックフライデーは前年比1.8%減で約9200億円。
   サイバーマンデーでの売り上げは26%増で10億円超えたそうです。



   このブラックフライデーって本当に凄いんです


   半額は当たり前なこのセールのためにメインランドなどでは
   1週間も前からテント生活をして商品をゲットしようとしている人もいます。
   ハワイでもセールの始まり時間間近になるとかなりの行列ができます。


   そんなセールの店内の様子の動画があったのでどうぞ
   画像や音声があまり良くないですがご了承ください。



   
 


   私、いくら安いからって言われても行きたくないわぁ 





    おまけ 



   
                       画像はお借りしました。


   プププッ (*^m^)o==3
   



     拍手です✩クリックお願いします♪


スポンサーサイト

 Thanksgiving 

   日本は今日、サンクスギビングですね


   娘の学校でも工作でターキーやネイティブアメリカンの衣装作ったりとサンクスギビングについて
   勉強しています。




  

    娘の学校のカフェテリアにて


    生徒の作品
         
   ハワイらしくハイビスカスで             新聞紙を細かく切ってクルクルにして



    
   色んな種類のパスタで            色紙で完璧



   どれも手が込んでいてビックリ
   親もお手伝いが大変なんですよ~。



   ところで日本人はサンクスギビング???って思う人が多いと思うので由来など。


   アメリカ合衆国とカナダで行われている感謝祭。
   アメリカでは11月の第4木曜日がサンクスギビングデーとされています。
   なので木曜日から日曜日まで4連休になり学校、会社や公共機関などがお休みになります。
   そして当日は家族や親戚が集まって七面鳥やパンプキンパイなどサンクスギビングにちなんだ
   沢山の料理や家庭料理を囲み、食べ物を与えてくれた神に感謝し
   アメフトやサンクスギビングパレードの中継を見ながら   
   楽しく語らうのが一般的な過ごし方です。



   サンクスギビングの起源は1621年、イギリスからアメリカに移住したピルグリム達が
   アメリカでの初めての収穫に感謝し、冬を越す知恵を与えてくれたネイティブアメリカンを
   招待して祝宴を催したことに由来しています。
   この最初の感謝祭の一年前1620年9月、ピルグリムを乗せたメイフラワー号は
   イギリスを出発し、2ヶ月間の苦しい後悔の末にアメリカに到着。
   しかし新天地で彼らを待っていたのは厳しい冬。
   満足な食べ物もなく、最初の冬を越す間に多くの仲間を失ってしまったそうです。
   そんな彼らを救ったのが先住民のネイティブアメリカン。
   彼らの知恵のお陰でピルグリム達は次の冬を越せるだけの収穫を得る事が出来ました。
   ネイティブアメリカンに感謝を捧げるためピムグリム達は彼らを招待して
   丸3日間の祝宴を行いました。
   長いテーブルに七面鳥や野菜が並べられ感謝の祈りが捧げられたそうです。
   これが今現在のアメリカのサンクスギビングデーでも引き継がれている。


   
   実物を見ると食べる気が・・・・  



   
   こんな風に祝宴していたんですね。



   長~くなってしまってすみません
 


   我が家ら**家のサンクスギビングの過ごし方は毎年、旦那の実家に行きます。
   なので今年もなのですが、実は私、姑と色々とありまして・・・・
   実家には旦那と子供達で行く事になりそうです。


   なので去年のサンクスギビングで初めて手作りしたターキーをご覧ください。



   
   焼く前  



   
   出来上がり



   サンクスギビングの翌日はブラックフライデーです。
   何処もかしこもセール、セール、セールです。
   お目当ての品を手にする為に、夜中から店の前で並び開店を待つ人も。
   この日の買い物は相当の覚悟が必要です。


   そして1ヵ月後はクリスマスにお正月と1年で一番忙しい時期になりますね。





     拍手です✩クリックお願いします♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。